岩名 雅記

岩名雅記 白い舞踏

1945年東京生まれ。演劇活動を経て、75年師もなく突如ソロ舞踊を開始。84年迄に全 裸、不動、垂立 による実験的ソロ・パフォーマンスを150回以上にわたって展開。83年仏 アビニョン国際演劇祭招待を機に活動の中心をヨーロッパに移す。「全裸の捨て身と爪先立ち の危機感(合田成男)」で人々を魅了、現在まで45 カ国120都市でソロ活動を展開。

96年フランス南ノルマンディにアトリエを開設、2011 年までの 5 年間ワークショップ「緑 のユトーピオ」のあと引き続き2016年春まで「re – BE・再存」を実施中。

初の長篇舞踏劇映画「朱霊たち」を2006年に制作、2008年ポルトベロ国際映画祭(英 国)でグランプリ受賞、2010 年第二作「夏の家族」、2012年「うらぎりひめ」を完成。

Image

岩名雅記 白い舞踏 (写真:坂田 宏志)